使用素材を厳選する-ライセンスの問題

生産性向上

整理していて大変だったのが素材のライセンスです。いいと思ったものを適当にDLしていたため、どれがどのライセンスを持っているのか分からなくなってしまいました。

今後使用する素材は以下のものに厳選します。

  • 自作素材
  • 有償素材
  • CC0素材


選んだ理由

ライセンス表記が不要かつ商業利用可能なものだけに絞りました。商業可する予定はありませんが、管理を簡単にするためです。自作、有償(有料)の素材は当然そうなりますね。CC0というのはあらゆる権利を最大限放棄した素材です。ややこしい言い方になってしまうのはクリエイティブ・コモンズが法律ではないためです。各国によって法律も異なるためこのような言い回しになっています。

クリエイティブ・コモンズについて

提供して頂く素材には当然ながら感謝しています。しかしながらあらゆるものに感謝しようとするとヘトヘトになってしまいます。ミニマリズムの考え方に、”愛し続けられるものだけを持つ”というものがありますが、 愛情を注ぎきれないものは適切に手放そうという意味も含みます。

無料素材は価格以上に高くなるかもしれません。

コメント