画面サイズを大きくすると判定負荷も大きくなる

ゲーム開発 - プログラミング

TCストライカーズ3はアスペクト比4:3でやっているのですが、steamでその規格のまま登録すると「16:9が適切」とメッセージが来ます。世の中の流れ的にも16:9が主流になっているようですね。16:9はメリットも大きいです。

  • 素材サイトの規格も16:9なのでそのまま使える。
  • 動画サイトでもそのままのサイズで投稿できる。
  • フルスクリーン時に画面サイズを変えなくてもいい。

ただ、デメリットが大きくて

  • 当たり判定処理が重くなる

ということです。まあ1,2MB程度の差だと思いますがどの程度なのか調べました。


なぜ重くなるのか?

当たり判定処理はレイヤー内のオブジェクトを一括で取得して各オブジェクトについて判定するので取得エリアが広くなるほど負荷が大きくなってしまいます。

960*720

502~505MBで推移しました。

1280*720

512~520MBで推移しました。


結果

予想に反して10MBも重くなってしまいました…ちょっと気になる重さです。しかしながら、今の方法でフルスクリーンにした場合この方法を使わざるを得ず、それだったら最初から16*9にした方がシンプルでいいです。
キャラクターの配置などまだまだ課題は多いですが、負荷を軽くしながら16*9にする方向で進めていきます。

コメント