プレイステーションコントローラーサポート終了のお知らせ

ゲーム開発 - 進捗報告

TCSTRIKERS3 ver1.2より今までのプレイステーションコントローラーへの対応を終了させていただくことにしました。今後はsteamのゲームパッドエミュレーター、もしくはJoyToKeyなどのゲームパッドエミュレーターソフトをお使い頂けるようお願いしますm(_ _)m


なぜ終了せざるを得ないのか?

TCSTRIKSERシリーズではPS3以前のゲームパッドとPS4ゲームパッドに対応していました。

しかしながらSteamに進出したことにより大きく状況が変わりました。Steamには独自のゲームパッドエミュレーターが搭載されており様々なゲームパッドを対応させることが可能となっています。

ところが、ゲーム自体のゲームパッド対応プログラムと競合を起こしてしまい適切に動作しない状態となっていました。Steam側の設定をオフにしてもこの状態を解消できず、ゲーム自体のゲームパッド対応プログラムを削除する他ありませんでした_| ̄|○ il||li


昨今の同人ゲームを取り巻く環境の変化

同人ゲームを取り巻く環境がここ数年で大きく変わりました。以前は独立したソフトウェア(以下ソフト)として起動する方法(独立型)しかありませんでしたが最近ではSteamを始めニンテンドースイッチ、PlayDOUJINといった大手プラットフォームに依存する形で公開されるゲーム(プラットフォーム型)が増えてきました。

独立型はソフト自体にゲームパッド対応させるプログラムが組まれることが普通だったですがプラットフォーム型になってからはプラットフォーム自体にそのプログラムが組み込まれています。故にゲーム自体にゲームパッド用プログラムを内蔵するとプラットフォームのそれと競合を起こします。独立型とプラットフォーム型は別の組み方をしなくちゃいけません。各プラットフォーム仕様にあわせての開発になります\(^o^)/

私は一人で開発していますので独立型、プラットフォーム型の両方に対応するのは時間的にも難しいです。その部分だけを取り付ければ良いという話ではなく中身から変えなくてはいけないからです。


まとめ

そのような理由から大変申し訳ないのですが次回バージョンからゲーム 自体の PlayStation コントローラーサポートを廃止させていただきます。
その代わり今まで使えなかったゲームパッドエミュレーターソフトで動かすことができます。
代表的なエミュレーターソフトであるJOYTOKEYは無料で使用できますので是非ダウンロードしてみて下さい(*`・∀・´*)

コメント